【いちご狩りは現在受付けておりません。申し訳ありませんが、ご了承ください。】We are sorry for stop accepting any reservations of strawberry picking more.  (Strawberry picking can not be done without reservation.)

 

 

== やすぎの縁結びいちご ==

やすぎのいちご あきひめ

高見いちご縁 あきひめ

寒い山陰の冬ですが、その恩恵を受けて「やすぎのいちご」が一番おいしくなるのは1月から2月にかけて。なのでこの1月から2月の時期にいちごをぜひ味わっていただきたいのですが、寒いため生育が遅くなり出荷数が少なくなるのも事実。

松江市や米子市のスーパーでも量が少なくなり県外産が特に目立つ時期でもあります。それでもいちご農家おすすめのいちごの美味しい時期ですので、ぜひ味わっていただきたいですね。

== いちご直売 ==

2019年2月に入り収穫量があきひめ、紅ほっぺ共に増えてきました。通常通り直売にご対応いたします。事前に数量やご希望があれば品種をご連絡お願いします。(いちご直売ページへ)

== 品種の特徴 ==

当縁で栽培している品種は「あきひめ」と「紅ほっぺ」の2品種です。あきひめは酸味が少なく甘いためお子さんも食べやすいいちごです。紅ほっぺは酸味と甘みのバランスがよく、ジューシーな味わいが楽しめる品種です。ジャムやケーキなどとの組み合わせは酸味のあるこちらの紅ほっぺがおすすめ。特に1月から2月にかけては濃厚な甘みと酸味のバランスが「極み」という感じで私も最も気に入っています。
また当縁では栽培していませんが、このほかに「かおり野」という品種も「やすぎのいちご」として販売されています。名前からも想像できるように香りが強くフルーティな味わいです。「かおり野」は当縁近くの大森ファームさんで栽培されています。(品種の特徴ページへ)
石橋農園さんは「おくに」という島根県が育成した品種を栽培されています。一度試食しましたが、これもフルーティな味わいで美味しかったですよ!

== いちごの日 ==

1月15日は「いい いちごの日」として多くのスーパーで売り出しをしています。今年(2019年)はもう過ぎてしまいましたが、2月以降も毎月15日は「いちごデー」として道の駅「あらエッサ」でもフェアを行っていますので、ぜひ「やすぎのいちご」をご購入ください。

また3月2日(土)3日3日(日)には道の駅「あらエッサ」にていちご祭りも開催されます。ご期待ください。店頭に美味しいいちごがたくさん並びます!

2月の大きないちご

2月の大きないちご

2月になると特に大きなサイズで甘みの強いいちごができます。12月から1月にかけて、日照時間が短く寒い山陰の冬にじっくりと時間をかけて、できたいちご。甘さが凝縮され11月から5月までのいちごシーズンでも特に美味しいいちごができる時期です。2月のいちごデーは特におすすめです。(右の写真 通常は15粒くらい入っているトレイですが、2月の時期は5-6粒しか入らないような大きな粒ができます)

== いちごの魅力 ==

いちごにはビタミンCやカリウム、キシリトール、アントシアニンなどいろいろな栄養素が含まれています。健康や美肌効果に期待できる果物としても紹介されています。(いちごの魅力の記事へ)

== 面白い形のいちご ==

また2月のいちごは比較的面白い形のいちごができやすい時期でもあります。これは日照時間が短くて気温が低いためミツバチの活動が少ないためですが、最近は低温でも受粉活動してくれる無菌のハエを入れて寒さの影響を防ぐ試みもあります。(当縁も1棟で実施)こちらのページに面白い形のいちごを紹介していますので、ご覧ください。

安来市では特産品のいちごを「やすぎ縁結びいちご」としてPRしています。
安来市観光協会「縁結びいちご」紹介ページ

===== ブログ記事本文 =====

11月後半から続いていましたいちごの収穫も、紅ほっぺについてはミツバチの弱りもあり、今週で終了となりました。

熟したいちごの実

熟したいちごの実

昨年から収穫終了後に、お世話になっています異業種交流会(ビジネス21米子市拠点)のメンバーにいちご狩りを楽しんでいただいています。

今年は5月の最終土曜日にハウスを開放し、いちご狩りを楽しんでいただきました。

最初は曇りで過ごしやすい天気でしたが、次第に晴れてきてハウスの中の気温も上昇し、汗をかきながらのいちご狩りとなってしまいました。

それでもなかなか体験できないいちごの収穫を楽しんでいただけ、とてもよかったです。

今年はシーズン終盤にミツバチが弱ってしまい交配不良の果実が多くなってしまいましたが、来年はそれを課題として、より楽しくいいイチゴを穫っていただけるように取り組んでいきたいと思います。

いちご狩りにお越しいただきました皆さん、ありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。

笑みのこぼれるおいしさでご縁とご縁を結びます。

Eating our strawberry, we give you happy and smile!!

大切な人に伝えたくなるおいしさ
やすぎの縁結びいちご 高見いちご縁
(紅ほっぺとあきひめを栽培しています)
Takami Strawberry Farm in Yasugi-city, Shimane Pref. 

インスタグラム

This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for takami_strawberry_farm needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on June 1, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page